歯の治療

Published on 2月 19, 2014 by sachz.com

歯の治療をする場所のことを歯科医院といいます。歯科医院、つまり歯医者さんです。

その歯医者さんで治療をしてくれる人のことを歯科医師といいます。歯医者さんで働いている人は、歯科医師の他にも、歯科衛生士、歯科技工士がいて、この歯科技工士という人が、インプラントに使う義歯を作ってくれるんです。

インプラントというのは、半が無くなった時に入れ歯や差し歯ではなく、手術によって埋め込む人工の歯のことであり、インプラントは本当の歯で噛んでいるような感覚で使うことが出来るものです。
インプラントにはメリットとデメリットが有り、場合によっては入れ歯や差し歯のほうが優れている場合がありますが、それでもインプラントのほうが本物に近い感覚で使うことができます。

ここでは、そんなインプラントのメリットやデメリット、歯に関する豆知識なんかを紹介していきます。もし宇宙飛行士を目指している人がいたり、歯が抜けてほったらかしにしている人、虫歯の治療をせずにほったらかしている人がいたら、ぜひ当記事を読んでみてください。
その抜けた歯や、虫歯、ほったらかしておくととんでもないことになるかもしれません。

そして、歯医者の歴史も紹介していきます。この話を見れば、今の歯医者がどれだけ優れており、怖くないかというのがわかりますので、もしお子さんがいるのでしたらこういった話を覚えておいて紹介すると、歴史の勉強のきっかけにもなりますよ。

話題のサイト

西宮・夙川で歯科治療を受けたい時は-松岡歯科
箕面市の歯科でケア|黒木歯科医院
川崎で歯科医院をお探しなら/牟田歯科医院
裏側矯正でオススメな「おだいら矯正歯科」
インプラントなら兵庫の|ファミリーセンター歯科

Comments are closed.

archive

category

calendar

2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930